Photo via VisualHunt.com

台湾でM6.4の地震 2人死亡・200人以上が負傷

SPECIAL

2018/2/7

 

台湾東部の花蓮沖で6日深夜、マグニチュード6.4の大規模な地震が発生し、ホテルを含む複数の建物が倒壊・損壊し、台湾政府によると2人が死亡、200人以上が負傷したと発表されています。

 

大きな被害を受けた花蓮では、半壊したホテルや住宅から約150人が救助されましたが、市内の10階建のマーシャル・ホテルでは、地下と1階部分が完全に崩れており、依然として2人が建物内に閉じ込められているとのことです。

 

台湾ではここ数日、地震が数十回観測されており、今も大きな余震が続いています。約4万軒で水道が止まり、高速道路や橋は通行止めに。市内の企業や学校は、7日も閉鎖されるとのことです。

 

これ以上被害が拡大しないよう、建物内に取り残されている方が少しでも早く救出されるよう祈ります。

 

 

JC Liさん(@77pixels)がシェアした投稿 -

 

シェアする
Share on FacebookTweet about this on Twitter