Photo via VisualHunt.com

遊びながら覚える防災

EVENT

2017/3/11

 

 家族や友達と楽しみながら防災知識を学ぶ、子ども向けの楽しい防災イベントを紹介します。

 

 

出典:イザ!カエルキャラバン!

 

 

「イザ!カエルキャラバン!」は、地域の防災訓練プログラムと、美術家の藤浩志氏が考案したおもちゃ交換会「かえっこバザール」を組み合わせた防災イベントです。子ども達が遊びの延長で防災について学び体験し、知識を身につける事の出来る活動です。2005年にスタートし、今ではたくさんの企業や団体と協力し、日本全国各地、更には海外にまでその活動の輪を広げています。

 

 

出典:イザ!カエルキャラバン!

 

 

こちらのイベントのプログラムは、過去の震災で被災された方々の声をもとに開発・改良されており、「楽しい!」だけではなく、「イザ!」という時に役立つ、とても実践的な内容になっています。

 

実際の消火器を使用した消火的あて訓練、身近な道具を応用して作った担架でのけが人搬送タイムトライアル、紙芝居や人形劇・カードゲームで学ぶ防災の知識など、とても楽しげですが、その内容は実に本格的です。また、自ら考え発見する力や、いざという時に落ち着いて行動出来るようになるなど、子ども達の成長の面も大切にしています。

 

 

出典:イザ!カエルキャラバン!

 

 

 

また、イベントでは、不要になったおもちゃを持ち込んだり防災体験に参加する事で、会場に集まった好きなおもちゃと交換出来る「カエルポイント」というものが貰えます。プログラムの内容は実践的ながら、その端々にはやはり「楽しさ」や「ユーモア」があり、優しさと温かさが感じられます。

 

 

 

 

 

シェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter