Photo via VisualHunt.com

100均で作れる!防災ポーチのつくりかた

GOODS

2017/3/11

「防災ポーチ」 という言葉を聞いたことはありますか? 防災袋ではなく、外出中に震災に遭ったときのことを考えて、必要な物を最低限入れたのが防災ポーチです。 防災袋よりは入るものも限られてしまいますが、毎日持ち歩けて、急な災害時に役に立つアイテムです。 今回は、そんな「防災ポーチ」のつくりかたをお教え致します。

 

☆入れておきたいものはコレ!

 

 

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b91  

 

・携帯電話の充電器

・ペンライト

・笛

・現金(小銭)

・絆創膏

・常備薬

・マスク

・ウェットテッシュ

・手ぬぐい

・保湿クリーム

・耳栓

・生理用品

・ポリ袋

・保温用アルミシート

・食料(飴、チョコレートなど)

 

 

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b92

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b93

 

 

これらのアイテムが、ほとんど100円でそろえられちゃいます! いざと言うときにあると便利な「防災ポーチ」 あなたも鞄に忍ばせてみてはいかがですか?

 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2147253798947876801

 

 

シェアする
Share on FacebookTweet about this on Twitter