Photo via VisualHunt.com

お天気キャスター天達さん流の防災!

EVENT

2017/3/11

お天気キャスターで気象予報士の天達(あまたつ)さんが、埼玉県入間市で行われた講演会に出席し、天達さん流防災について語られました。その一部をご紹介いたします!

 

「自宅で竜巻に襲われたら、壁がしっかりしている浴室かトイレに避難」「入道雲が接近し空が暗くなり、ひんやりした風が吹いたらゲリラ豪雨の恐れがある」と助言した。
災害への備えとして「天候の変化に“気付き”、何をすべきか“考え”、最後に“行動”が大切」と指摘した。

引用:http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/01/26/09.html

 

 

災害時はついつい慌てて外に飛び出してしまいがちですが、家の中にも安全な場所があるということは、覚えておくと役立ちそうです。空の様子でその後の豪雨が予想できてしまうのは、さすが気象予報士の天達さんです。こういう豆知識をつけておくと、いざという時も安心ですね!

 

 

出典:http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/01/26/09.html

 

 

シェアする
Share on FacebookTweet about this on Twitter