Photo via VisualHunt.com

もっとより良くプロジェクト「並べる防災」

SPECIAL

2018/4/25

 

神戸新聞社が神戸市、ひょうご防災連携フォーラムなどと連携し立ち上げた「避難所もっとより良くプロジェクト」より提案されている「並べる防災」。

 

避難時に必要な物資を、見開きの新聞紙面に実物大で再現し、各家庭で話し合いながら新聞紙上に実際に物資を並べてもらい、非常用の持ち出し袋を準備してもらおう。というものです。

 

「並べる防災」には、非常食や水など生きる上で必要なものだけでなく、より良い避難所環境の実現のため、ストレス解消に効果のあるものや、女性や子どもを意識した物資も組み込まれています。

 

以下のサイトで実際の紙面を確認し、ぜひご家族で実践してみて下さい。

 

 

詳細はこちら

https://dentsu-ho.com/articles/5144

 

シェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter