Photo via VisualHunt.com

メキシコでまたマグニチュード7.1の地震…懸命の救助活動続く

SPECIAL

2017/09/20

 

中米メキシコ中部のプエブラ州で日本時間20日午前3時14分頃、マグニチュード7.1の地震が発生。これまでに少なくとも149人の方が死亡したと報じられています。

 

倒壊した建物の下敷きになり、安否がまだ確認されていない方も多数いるとみられ、犠牲者は今後さらに増える可能性が高いとのことです。

 

メキシコでは今月7日にも南部沖でマグニチュード8.1の地震が発生しています。

 

ペニャニエト大統領は閣僚らによる緊急会議を実施し非常事態を宣言。今も懸命な救助活動が続けられています。

 

これ以上被害が拡大しないよう、安否確認の取れていない方が少しでも早く救出されるよう祈ります。

 

 

 

Mau Mau Mauさん(@maucdo)がシェアした投稿 -

 

 

 

Susanさん(@sheh47)がシェアした投稿 -

シェアする
Share on FacebookTweet about this on Twitter