Photo via VisualHunt.com

いつもの靴に使える!踏み抜き防止インソール

GOODS

2017/08/09

 

東日本大震災の際、「踏み抜き」が原因のケガが非常に多く報告されたことをご存知でしょうか? 

 

避難場所への移動や、救助や瓦礫の撤去の際に瓦礫や釘、ガラスなどを踏み抜いてしまうのが踏み抜きで、スニーカーなどの一般的なソールの靴ではその危険性が高いです。

 

災害時に踏み抜きから身を守ってくれるのが、こちらのインソールです。

 

出典:AMAZON

 

このインソールは厚さ0.45mmのステンレス鋼板と合成樹脂を一体化したものです。ステンレス鋼板が入っていることで踏み抜きを防いでくれます。

 

また、インソール本体は合成樹脂で立体形成されており、足にフィットし靴擦れもしにくいです。鋼板を使用していますが、重さは片足100g程度と軽量です。

 

普段の靴にこのインソールを入れるだけで万が一の災害の際に役立ちます。

 

 

詳細はこちら

https://goo.gl/CWNxG2

 

シェアする
Share on FacebookTweet about this on Twitter