Photo via VisualHunt.com

火や電気がなくても温かい食事を「モーリアンヒートパック」

GOODS

2017/07/20

 

温かい食事を食べたいとき、火や電気がなくても食べられます! 

 

モーリアンヒートパックは少量の水があれば食材等を加熱するこができます。加熱袋の中に、発熱剤をセットし温めたい食材等を発熱剤の上に置いて、水を入れるだけで簡単にできます。高温の蒸気が袋の中に充満し、15分から20分ほどで温められます。

 

 

使用する水は水道水や井戸水、ミネラルウォーターはもちろん川や池の水、雨水でもOKです。非常時やアウトドアなど電気や火がない場所でも、温かい食事を食べれるのは嬉しいですよね。

 

火を使わないので火災の心配がなく災害時でも安心です。

 

軽量・コンパクトで持ち運びもできるので非常用アイテムとして常備しておくのにはおすすめ!少量の発熱剤で十分に発熱でき、短時間で発熱が可能なので災害時は必ず役に立つと思います。

 

缶詰やレトルト食品はもちろんのこと、様々な食品を温めることができるのも魅力ですね。

 

冬場の非常時でも温かい食事をとることができ、保存性にも優れているので、常備しておいてはいかがでしょうか?

 

 

 

シェアする
Share on FacebookTweet about this on Twitter