Photo via VisualHunt.com

女性の視点で制作された「防災 減災 パワーズブック」

GOODS

2017/07/07

 

 

1995年の阪神淡路大震災を機に、平塚市内の女性たちで結成された防災ボランティア団体「平塚パワーズ」が、これまで培ってきたノウハウをまとめた冊子を作成しました。

 

その名も「防災 減災 パワーズブック」。

 

出典:https://goo.gl/e2Zb5s

 

テーマは、震災発生後7日間の生活を自分で守ること。かわいいイラストで、防災の知恵をお伝えしています。

 

備えておくと良いものや、応急手当の方法、また避難所などでもできる料理法などを伝授しています。

 

女性の視点で制作された、優しい防災ブックとなっています。

 

 

詳しくはこちら

https://goo.gl/e2Zb5s

 

シェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter