<スピリッツ掲載>武井 咲さん編【君と僕の防災】

 

SPECIAL

2017/05/09

 

本日は、週刊BIG COMICスピリッツ 3月27日号での総力特集「君と僕の防災」より、武井 咲さんのインタビュー記事をご紹介いたします。

 

 

女優、モデル、タレントとして多方面で活躍中の武井 咲さん。

 

2011年3月11日に起きた東日本大震災をキッカケに防災のことを意識し始め、それからはバッグに水や簡易食を入れて持ち歩かれているそうです。自宅にも防災セットを用意し、災害時に家族がバラバラになった時に集まる避難場所まで決めてあるという徹底ぶり。

 

役を演じる時に台本を読み込んで準備をしすぎると演技が固まってしまう。という理由から、普段は感覚的に役を掴むようにしているいう武井さんですが、防災に関してはその逆で、事前に色々な準備やシュミレーションをしておくことが本当に大切だと語られています。

 

もし、今この瞬間に大地震が起きて、交通も電波も全てストップしてしまったらどう行動すればよいのか?

 

こういった「もしもシュミレーション」を普段から行っているだけで、前ぶれもなく突然やってくる災害時、自分自身と大切な人を守れるのではないかと思います。

 

 

シェアする
Share on FacebookTweet about this on Twitter