電通×スチャダラパー共同制作の防災ソング

TRAINING

2017/04/19

 

株式会社電通の社内プロジェクト「+ソナエ・プロジェクト」と、ラップグループ「スチャダラパー」が共同で制作した防災ソング「その日その時」が4月10日よりYOUTUBE上で公開されています。

 

1990年にデビューし、1994年には小沢健二さんと共演した「今夜はブギーバック」が50万枚を超える大ヒットとなるなど、これまで日本のヒップホップ界を牽引してきたスチャダラパー。自然災害に対する備蓄の意識を高め、適切な行動が取れるように促したいというメッセージに、スチャダラパーのラップが見事に融合しています。

 

ミュージックビデオには、実際にメンバーが出演。山岸聖太監督が担当した昭和のテレビドラマ感あふれる映像も大注目です。

 

ぜひご覧になってみてください!

 

 

 

シェアする
Share on FacebookTweet about this on Twitter