Photo via VisualHunt.com

防災アプリ大賞受賞『ハザードチェッカー』

APPLICATION

2017/04/17

 

優れた防災機能を持つアプリケーションの紹介です。「ひょっとしてここ、危ない場所…?」そんな不安を持った時に回答をくれるのがこの防災アプリ『ハザードチェッカー』です。スマホからGPSで位置情報を送信することにより、自分がいる場所が津波や洪水、土砂に襲われる危険性が表示されます。

 

また、近場の避難所やリアルタイムの気象情報を知ることが出来ます。震災経験者の兵庫県職員が『自助』の為に開発したこのハザードチェッカーは国土地理院の2016年度「防災アプリ大賞」にも選ばれました。

 

簡単操作で、その場所の危険性について詳しい情報が分かりやすく表示される優良防災アプリです。無償で利用できるので、万が一の時のためにアプリをダウンロードしておくと安心です!

 

 

ページ下部よりダウンロード可能

https://upper-bosai-apli-hyogo.ssl-lolipop.jp/confirm/about.html

 

 

 

 

シェアする
Share on FacebookTweet about this on Twitter