Photo via VisualHunt.com

オフィス用に考えられた非常食セット

GOODS

2018/1/3

 

防災への意識が高まる昨今、自宅に備蓄の用意がある方は多いと思いますが、勤務先の備蓄状況はどうでしょうか。

 

「オフィスイザメシ」は、勤務中に災害にあったときを想定した備蓄アイテムです。

 

 

被災時は、あわてて外に飛び出さず、情報を収集し、安全を確認したうえで帰宅することが多くの場合ベターと言えます。オフィスイザメシは、社員が帰宅できるまで社内待機する時間の目安を1.5日と想定し、この期間をまずは安心して過ごせるだけの水と食料などをコンパクトにまとめています。

 

オフィスのデスクやラックに溶け込むお洒落なデザインも魅力のひとつです。

 

防災をオフィスからも身近なものにすることで、会社内の防災意識もより一層高まるのではないでしょうか。

 

シェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter